コンビニからバイク保険の手続きってできるの?

Home » バイク保険 » コンビニからバイク保険の手続きってできるの?

コンビニでの手続き方法をご紹介

最近はコンビニでもバイクの保険の手続きができるようになっており、より便利にバイクの保険に加入できるようになっています。

さらに保険の窓口が広がり、より多くの方が保険に加入することが見込まれています。

コンビニは便利なお店ですが、バイクの保険の手続きも簡単に行なうことができます。

そのため誰でもできるので、ぜひお近くのコンビニを活用しましょう。

バイクの保険の手続きができるコンビニ

バイクの保険の加入の手続きができるコンビニをご紹介します。

コンビニで手続きはできますが、コンビニとひとことで言っても種類がたくさんあります。

これら全てで実はバイクの保険の手続きができる訳ではないのです。

代表的なコンビニをご紹介します。

まずはセブンイレブンです。

全国的に普及している代表的なコンビニで、お近くにあるという方も多いのではないでしょうか。

マルチプリンター印刷という方法で手続きを行なうことができ、支払いはレジで行ないます。

マルチプリンターが分からなければスタッフの方に聞くと教えてもらうことができます。

次にローソンです。

ローソンにはロッピーという端末があります。

ATMのような画面が付いている端末で、操作することで様々な手続きなどが行なえる機械です。

保険の支払いもロッピーですることができます。

選択ボタンを押していくと支払う料金が表示されて、用紙が印刷されます。

この用紙をレジに持っていくことで支払いをすることができます。

ローソンも比較的多くの場所にあるコンビニなので、見つけやすい方も多いのではないでしょうか。

青い看板が目印なので、見つけたら保険の手続きを行ないましょう。

三つめにファミリーマートです。

ファミリーマートにはFamiポートと呼ばれる端末があります。

これもロッピーと同じく画面が付いている端末で、ファミリーマートと同じカラーの緑色をしています。

ロッピーと操作は似ており、レジで支払いを行ないます。

Famiポートはファミリーマートに行けばほとんどの場合あるので、近くにファミリーマートがある方は便利です。

サークルKサンクスでも手続きをすることができます。

サークルKサンクスではKステーションという端末があります。

画面を操作して、同じくレジで支払います。

任意保険は加入できないので注意

ここで気をつけたいのが、保険の種類です。

コンビニで手続きできる保険は自賠責保険です。

バイクの保険には自賠責保険と任意保険の2種類がありますが、コンビニで手続きができるのは自賠責保険のみで任意保険には対応していないため気をつけましょう。

以上のことに気をつければ、コンビニを有効活用してバイクの保険を支払うことができます。

ぜひ参考にして今後の保険の支払いに役立ててみてほしいと思います。